カタログダウンロードはこちら

水性塗料のテストピース乾燥から
水性塗料のパーツ乾燥まで、これ1台で!

温風が水性塗料のテストピース乾燥を一新!

温風が水性塗料のパーツ乾燥を一新!

現場の作業性を考えた性能
AC100V電源仕様
家庭用電源での使用が可能ですので、コンセントに差すだけでOK。電源工事等は不要です。
きれいな空気でブロー
吸気口に高密度2層フィルターを搭載
乾燥時に気になるホコリをしっかり除去します。
操作カンタン
用途に応じて温度は2段階(高・低)風量は
無段階で選べます。温度は高 約70℃、
低 約40℃まで設定が可能です。
耐久性抜群
温風を出す一般的なドライヤーの耐久時間は150時間程度と
言われています。本製品アクアミニは最大6,000時間。
約40倍の耐久性。快適な乾燥環境を長期間持続できます。
仕様
品番 QDA-M1
定格電圧 AC100V 50-60Hz
定格消費電力 950w
本体形状寸法 幅170mm・奥行き334mm・高さ242mm
本体重量 約4.4kg
電源コード 1.25mm² × 2芯 × 5m
ヒータ PTCヒータ
安全装置 電流ヒューズ 1個
自動復帰式リミッター1個
温風吹出温度 約 40°C〜70°C
風量 約 1.0m³/min(風量設定 最大)
風速 約 20m/s(風量設定 最大)
本体重量 約4.4kg
ホース Ø38 400mm(伸長時 : 800mm)

※商品の外観・仕様などは商品改良のために予告なく変更することがあります。

  • 詳しい仕様等についてはこちら
  • お問い合わせはこちら

カタログダウンロードはこちら

特許温風発生構造だからできるスピード乾燥&省エネ乾燥

水性プラサフから水性塗料の本乾燥もこれ1台で!

ポイント1特許温風発生構造(大電流カーボンヒーター+蓄熱構造熱交換器)で実現!

※1:ノズル吹き出し口で測定。※2: 実験条件:気温27℃ 、湿度75%(梅雨時を想定)、吹付回数 5回 、 乾燥回数 5回の場合。送風条件:送風式乾燥機 19.8m/s 27.1℃、AQUAⅢ 21.0m/s 56.0℃、出口 30cm。 ドアパネル1枚 塗装乾燥。※3:実験条件:気温27℃ 、湿度75%(梅雨時を想定)、吹付回数 5回 、 乾燥回数 5回の場合。送風条件:送風式乾燥機19.8m/s 27.1℃、AQUAⅢ 21.0m/s 56.0℃、出口 30cm。ドアパネル1枚 塗装乾燥。

詳しい仕様等についてはこちら

ポイント2ブース内作業が安心

手元
スイッチ部

防爆仕様

ノズルスイッチ部に引火を防止する機構を採用。
第2種危険場所に対応します。

ポイント3作業効率がアップ

ハンズフリー乾燥

塗装面に合わせてノズルを上下左右に調整可能。

オプション品もご用意しております

広い範囲を乾燥させたい方に
275mmの送風口
耐熱樹脂製ワイドノズル
よりきれいな空気でブローしたい方に
高密度2層フィルター搭載
フィルターキット

※このオプションをご希望の方は
 取り付け作業が必要となります
 のでお問い合わせください。
  • 詳しい仕様等についてはこちら
  • お問い合わせはこちら

カタログダウンロードはこちら

ドアやボンネットなど広い塗装面の乾燥に
水性塗料対応の天吊りタイプがおすすめ。

温度制御センサーで水性塗料もスピーディーに乾燥!

ポイント1
省手間・省エネを実現!温度制御センサー搭載

温度制御センサーが塗膜面の温度の上がり過ぎを防ぎ、最短40cmの接近照射を実現。温度調整のための移動も不要になり、電気代も大幅に削減が可能です。

※:車体から100cmの距離でシーズヒーター(温度制御なし)を使用し、車体温度58℃以上で20分間加熱した場合との比較。使用電力量は QUICK-D CARBO 369Wh、シーズヒーター 890Wh。乾燥時間は、QUICK-D CARBO 21分40秒、シーズヒーター 28分です。

詳しい仕様等についてはこちら

ポイント2
作業性向上!360度回転パンダグラフ式昇降

最大3mまで昇降が可能で、ルーフやボンネット、ドア下の乾燥にも大活躍。360度回転させてもコードが絡まない構造なので作業しやすさも抜群です。

  • 詳しい仕様等についてはこちら
  • お問い合わせはこちら